Archive for the ‘未分類’ Category

営業もマーケティングも   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

新ツールの導入を検討する際には、自社に必要な機能は何なのか、必要じゃない機能は何なのかをきちんと整理し、社員たちもそれを把握しておくことが大事と言われています。経営トップだけではなく、全ての社員が納得した上でツールを導入することで、全社をあげてツールの利用、使いこなしに力が入ると言うものです。

SFAに関してもそれは同じで、トップだけで検討を進めても、いざ現場での利用が始まると欲しかった機能が少なく、必要としない機能ばかりが入っていては、現場の士気も下がるでしょう。

また、営業部とマーケティング部がSFAには大きく関わるとされていますが、この2つの部門同士で連携が取れないまま運用を始めれば、何を共有し、何を目的に進めていくのかもあいままなままになってしまいます。もともと仲の悪い2つの部門は、情報共有もうまくいっていないとか、お互いの業務の結果にも満足できていない面があるため、導入前からの意思の疎通というものが重要になるようです。

knowledgesuite.jp

Written by admin on 11月 11th, 2018

mdm機能を比較しながら製品選びをしよう   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

スマートフォンやタブレットの普及に伴い、それらのモバイルデバイス端末を一括管理する安全ツールであるmdmの市場も拡大しつつあります。多くのメーカーから様々なマルチデバイスのスマートフォンやタブレットが登場している中、mdm製品に関しても多くのメーカーからmdm製品が登場してきています。
mdm製品はそれぞれ機能が異なるため、各企業が求める機能を兼ね備えたmdm製品を比較して選ぶ必要があるでしょう。
mdm導入目的から機能を選定するための要件はいくつもあります。mdm機能要件を比較した表などを参考にしながら、人気のmdm製品にするのかどうするのかを考えるとよいでしょう。
基本的なセキュリティ機能、リモート操作(遠隔操作機能)、使用制限機能などはどこのmdm製品にあります。世の中に存在するスマートフォンに対して、統一したセキュリティポリシーのもと、企業情報システムのリスク分析を経てモバイルデバイス端末の特性や用途に応じた、必要なセキュリティ機能を洗い流してみると、求めるmdmが見えてくるでしょう。

Written by admin on 11月 9th, 2018

常に念頭に置いておくことは   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

営業という仕事を長くやっていくには、顧客が自分、自分の会社にどんな期待をしているのか、これを常に考えておかなければいけません。これはCRMにも通じることですが、一度の客は興味本位でやってくるものの、継続して購入する客は自社の製品が好きだからという大きな理由があり、この継続顧客を増やしていくには、顧客の期待の中身をしっかりと把握しておくことが重要なんですね。

CRMを導入してもほとんど売り上げは変わらなかった、とボヤく営業マンもいますが、それはCRMに顧客情報を入力し、分析結果を元にただメルマガや電話をかけただけ、という場合が多いようです。単にCRMを活用しているだけなので、顧客としてもそこまで惹かれるものを感じないわけです。

顧客の期待が何かを考え、その予測がついた段階でCRMとうまくつなぎ合わせ、最適な時期に最適な商品を提案していくこと、常に顧客の期待が何かを念頭において業務を進めていくことが大事なんですね。

Written by admin on 10月 31st, 2018

使い心地が気になるなら・・   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

名刺の管理ツールの使い心地が気になっている、という方も多いのではないでしょうか。アナログ管理では、どうしても名刺を探すのに時間が取られ、また保管するのにも場所を取ってしまう、という悩みがありますよね。ファイルにすべて入れていても、企業名で仕舞ったのか、担当者をアイウエオ順で仕舞ったのか、それすら忘れると大変なことになってしまいます。。

そんな悩みがあれば、一度は名刺の管理ツールを使ってみることをおすすめしますね。無料で一ヶ月とかテスト期間を設けているものも多いですからね。スマホのアプリでも今はスキャンの技術が高くなっています。使い心地だけでも知りたいのであれば、無料ツールでその使い心地を試してみてはいかがでしょう。きっと、自分に合ったツールが見つかるはずです。

Written by admin on 10月 19th, 2018

案件の進捗状況が丸見えになります   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

SFAは、入力が面倒なだけ、DMを送ったところで成約につながるわけではない、といった寒々しい声が聞こえてくるツールのひとつです。それだけ、お荷物に近い状況になっている会社が多いということなんですね。でも、ピッタリとハマってしまうと、欠かせないツールになることも間違いないんです。

管理者にとって、営業マンたちの案件の進捗状況は分かっているようで実は細かなところまでは分かっていないもの。それぞれの営業マンの日報と口頭でのやり取りだけですから、そこには営業マンそれぞれの主観が入っています。

しかしSFAの日報機能を使えば、項目の設定、プルダウン形式での入力など、管理者が欲しい情報のみを端的に設定できるため、進捗状況がとてもわかりやすく見えてくるんです。しかも、営業マンたちにも共有化されるため、競争心を煽ることも可能です^^

また、今月の売り上げの見通し、来月の売り上げの予測なども立てやすくなり、在庫管理にも非常に役立ちます。

CRM比較

Written by admin on 10月 5th, 2018

byodの課題が浮き彫りになるmdm   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を企業などで大量に導入する場合、それらすべてのモバイルデバイス端末を一括して管理するのは非常に大変です。
そこでmdmを導入して一括管理をmdmに任せる企業が増えています。mdmは情報漏えいのリスク対策や、セキュリティ強化にも欠かせませんし、アプリケーションやコンテンツデータの管理ツールも可能になっているmdmもあります。
mdm製品は多くのメーカーから登場しており、基本的機能は同じであるものの、それぞれ特徴やできる管理が異なります。
企業にとってどのような管理や機能を求めているのかが違うので、それぞれの企業、組織にあったmdmを選ぶ必要があります。
中でもmdmを比較する時にチェックしておきたいポイントがbyodです。byodとは個人所有のスマートフォンやタブレット端末を業務で使用することを言います。企業によってはbyodを導入しているところもあるので、その企業ではmdmがbyodに対応しているかはきちんと確認しておきたいポイントと言えるでしょう。

Written by admin on 9月 29th, 2018

文章と画像を効果的に   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

CRMの活用が広まっていますよね。このツールを使うことで、顧客の情報をとにかく集め、その顧客の嗜好やら習性を確度高く分析。その結果から導き出された答えを顧客に情報として還元することで、顧客のそれぞれが自社に興味を持ち、自社の長く付き合ってもらえるようにすること。これが目的なのですが、たまにCRMを使ってもなお、成果を上げられない企業もあるそうです^^そんな企業では、DMなどで文章ばかりを使っているケースも多いようです。

今はSNSでもほぼ画像が主流。その横にちょこっと文章が入る程度ですよね。要するに、インパクトのある画像が消費者の心をとらえているということ。ですから、もしDMやメールで顧客に何かしらの情報を送る際には、ただただ情報を文章で書き記すのではなく、画像を上手く取り入れていくことも検討してはいかがでしょうか。

それも、1つのインパクトのある画像を使うこと。もし無ければ無料画像加工ツールなどを使って、見た目やその商品の特徴がすぐに分かるような加工をすることで、消費者の心をゲットできるはず?ですよ^^

Written by admin on 9月 22nd, 2018

教育現場で活躍するmdm   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

企業や教育現場などの組織で、スマートフォンやタブレットを導入する場合、大量のモバイルデバイス端末を管理責任者は管理しなければなりません。
この大量のモバイルデバイス端末を円滑に管理して、設定を一定にさせるためにはmdmが欠かせません。mdmは管理ツールソリューションであり、安心安全と言われています。
特にこの数年で小学校や中学校など義務教育機関へのタブレットなどのモバイルデバイス端末導入が急ピッチで進められています。公開授業や発表会で活用するなど、様々な利用方法ができるタブレット端末を用いた授業は、生徒の学習意欲向上にもつながりますし、教師の負担も軽減できるとあって人気があります。
教育現場でタブレットなどのモバイルデバイス端末を導入する場合、タブレットの運用管理を徹底することが重要になります。この問題解決としておすすめなのがmdmソリューションです。
mdmソリューションを用いることで、管理者の運用が容易になり、子供たちが安全に学習できる環境を整えられます。

Written by admin on 9月 19th, 2018

やはりインスタ映え   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

昨日、小学校低学年の男の子とスマホを見ていて、スタバのアプリを開くと最新のビバレッジの写真が。今は「ピーチ ピンク フルーツ フラペチーノ」が出始めだったり、他にもレモンやグレープフルーツのフローズンティーといった、明るいカラーのビバレッジがずらずらっと並んでいました。それを男の子が見て「インスタ映えする~!」と一言^^こんな小さな子どもでも、インスタ映えの意味を分かってるんだと感心したものです。

このインスタ映えを宇なく利用することで、CRMの施策も成功しやすくなるのではないでしょうか。私やその男の子のように、アプリを開いた途端、夏らしい明るいドリンクを次々と見せられることで、スタバに行きたい!このドリンクを飲みたい!と思ってしまいますからね^^十分、アプリの効果は発揮できていると思われます。

CRMを活用すれば、もっとユーザー個人に特化したものを見せることも可能なので、さらにユーザー心理を掴むことも可能でしょう。

名刺CRM比較

Written by admin on 9月 11th, 2018

mdm導入によるウイルス感染防止   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

モバイルデバイス端末導入に伴い、mdmツールを用いて一括管理する企業は多いです。mdmツールを用いて管理することで、遠隔操作によるセキュリティ対策の強化につながります。
遠隔消去と組み合わせて使用する対策として、mdmソリューションでは画面ロック機能、ローカルワイプ機能、データ暗号化機能、仮想デスクトップ機能などがあります。
画面ロック機能ではパスワードを入力しないと操作できない機能であり、モバイルデバイス端末自体でも設定が可能です。またローカルワイプ機能では利用者がパスコードを一定回数間違った時に、データを消去する機能です。データ暗号化機能では、保存されているデータを暗号化して、カンタンに読み取れないようにする機能です。このようにたくさんの機能と組み合わせることでスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末のセキュリティ強化につながります。
またmdm導入によってウイルスプログラムのインストール防止対策にもつながります。
ウイルスに感染してしまうとそこから情報流出の可能性が出てしまいます。mdmツールではウイルス感染を防ぎ安全なモバイルデバイス端末利用につなげてくれるのです。

Written by admin on 9月 8th, 2018