よく考えられたコマーシャル   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

最近、名刺の管理ツールのコマーシャルがまた見られるようになりました。同じ会社の名前のようで、実は漢字が違い、また業種が違っていた。社長さんが「その会社の名刺持ってるかも」と言って取り出したところ、漢字違いでトホホ・・といった内容ですよね。

これって現実にも起こりうることで、お互い会社の名前部分しか口頭で言っていなくて、それが別々の会社を意味していたり、同じであってもどちらかがこのコマーシャルのように勘違いしていたり。こんな時にはやはり名刺の管理ツールを使って正しく情報を蓄積していくことが大事なようです。

二重にひとつの会社情報を管理してしまうと、次に情報を入力する際に一方には入力できていなくて、どちらが本当に信じて良いのかわからなくなってしまいます。また、先方の会社に対しても情報不足のまま取引するのは非常にばつが悪いですからね。

よく考えられたコマーシャルです^^

Written by admin on 4月 20th, 2019

Leave a Reply