紙に戻る動きも   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

CRMを突き進めていくうちに、電子メール、ネットショップでは埒が明かない、本物の紙に戻そう!という会社が出てきているそうです。

ファッション関連のショップなど、以前は通販カタログといった紙のカタログが主となっていましたが、次第にネット上でのショッピングサイトにシフトチェンジしたところも。しかし、実際には顧客はわざわざネットを開いて見る、自分が欲しい洋服にたどり着くまでに時間がかかりすぎる、一度見た服に戻るのが面倒、といった理由から、ネットでは不満を感じる人も多いそうなんです。

きっとこういった声を聞いたショップでは、カタログのような分厚いものでなくても冊子程度でも良いので、紙に戻してみたら?という発想に行きついたのでしょう。その結果、売り上げアップも期待できそうな流れが出来ているそうです。

ネットも便利だけど、やはり見たいものが手に取ってすぐに見れる、という紙の良さもありますよね。CRMという最先端のツールから、結局出てきた答えはアナログな紙、というのも、何とも皮肉のような話ですが^^

Written by admin on 2月 25th, 2019

Leave a Reply