文章と画像を効果的に   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

CRMの活用が広まっていますよね。このツールを使うことで、顧客の情報をとにかく集め、その顧客の嗜好やら習性を確度高く分析。その結果から導き出された答えを顧客に情報として還元することで、顧客のそれぞれが自社に興味を持ち、自社の長く付き合ってもらえるようにすること。これが目的なのですが、たまにCRMを使ってもなお、成果を上げられない企業もあるそうです^^そんな企業では、DMなどで文章ばかりを使っているケースも多いようです。

今はSNSでもほぼ画像が主流。その横にちょこっと文章が入る程度ですよね。要するに、インパクトのある画像が消費者の心をとらえているということ。ですから、もしDMやメールで顧客に何かしらの情報を送る際には、ただただ情報を文章で書き記すのではなく、画像を上手く取り入れていくことも検討してはいかがでしょうか。

それも、1つのインパクトのある画像を使うこと。もし無ければ無料画像加工ツールなどを使って、見た目やその商品の特徴がすぐに分かるような加工をすることで、消費者の心をゲットできるはず?ですよ^^

Written by admin on 9月 22nd, 2018

Leave a Reply