Apple DEPの利用ってどんな流れ?!   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

apple社が提供しているは、iOSデバイスを自動的にmdmサービスの管理下に配置できるプログラムになります。
このApple DEPに対応しているmdmサービスを利用することで、モバイルデバイス端末導入時に必要な初期設定を省略することができるため、管理者側としては非常に効率アップにつながります。
特に大量のスマートフォンやタブレットなどを導入する企業は教育機関におすすめのサービスになります。
Apple DEPでは事前準備としてデバイス情報の登録とmdmサービスとの連携を設定します。利用開始設定が完了されれば、自動STEPが開始されます。mdmサービス登録の強制ができ、高度な管理、運用機能を利用することができるでしょう。
自動ステップとして、Apple DEPを自動で参照すると、自動でmdmサーバーへ接続されます。さらに自動で監視対象に設定され、構成プロファイルを自動適用されるようになっています。

Written by admin on 6月 25th, 2018

Leave a Reply