Archive for 6月, 2018

ビジネスの現場は常に忙しい!   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

実現することなど不可能と思われていたものの、やっぱり中止となった北朝鮮とアメリカの首脳会談。でも、芽はすべて摘まれたわけではなく、両国ともにまだ実現を現実のものとしたいと、意思はつながっているようです。きっと両国の思惑、近隣諸国、関係国との水面下での様々なやりとりが現在も行われていることでしょう。

そしてビズネスの世界だって政治のように明日はどうなるか、わからないもの。順調に進めていると思っていた案件が、翌日には一変することもあります。地団太踏んでも取返しのつかないことをしていれば、どうしようもありません。

しかし、SFAを活用していれば、営業プロセスをリアルタイムで報告していくことで、新鮮な情報を上司とやり取りし、事前に失敗を防ぎ、修正をすることが可能となるんです。

また、SFAはグループ内、社内でも共有化されるため、上司が見ていなくても他の社員が確認することで、失注を防ぐことも不可能ではありません。変化の速さに対応できることが、ビジネスの現場でも求められています。

SalesForceAutomation

Written by admin on 6月 30th, 2018

Apple DEPの利用ってどんな流れ?!   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

apple社が提供しているは、iOSデバイスを自動的にmdmサービスの管理下に配置できるプログラムになります。
このApple DEPに対応しているmdmサービスを利用することで、モバイルデバイス端末導入時に必要な初期設定を省略することができるため、管理者側としては非常に効率アップにつながります。
特に大量のスマートフォンやタブレットなどを導入する企業は教育機関におすすめのサービスになります。
Apple DEPでは事前準備としてデバイス情報の登録とmdmサービスとの連携を設定します。利用開始設定が完了されれば、自動STEPが開始されます。mdmサービス登録の強制ができ、高度な管理、運用機能を利用することができるでしょう。
自動ステップとして、Apple DEPを自動で参照すると、自動でmdmサーバーへ接続されます。さらに自動で監視対象に設定され、構成プロファイルを自動適用されるようになっています。

Written by admin on 6月 25th, 2018

何を管理したいか   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

閉塞感が漂う今の日本。ある方面では景気は上向きなのに、自社が関連する市場は倒産が相次ぎ。。決して経済状態が悪いわけではないのに、人で不足などによって思うように業務が進まない、ということが、この閉塞感につながっているようです。

そこで見直されているのが営業支援ツール。CRMやSFAなど、人の手での作業をできるだけ減らす、かつ営業能力をアップできるという、人手不足に悩む社長さんが使いたいツールですよね。ただ、これらツールを導入しても、使う対象、管理したい対象が明確でなければあまり意味が無いんです。

営業支援ツールを導入する際には、顧客を効率的に管理したいのか、案件を管理したいのかをまず考えます。顧客優先の場合にはCRMを、案件優先の場合にはSFAを、これが大まかな目安となります。

閉塞感を強く感じるのであれば、CRMがとくにおすすめとなります。新規顧客を獲得するのが難しい現在、既存顧客を効率的に管理し、優良顧客へと育成することで、コストも手間も減らして売り上げアップにつなげることができるからです。

Written by admin on 6月 18th, 2018

モバイル端末管理ツールmdmの主な機能   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を企業などで大量導入する場合、その大量のモバイルデバイスを一括して管理する必要性が生じてきます。
モバイル端末管理の主な機能としては、従業員が勝手にアプリケーションをインストールしたり、削除させたりしないように設定されています。
またモバイルデバイス端末がちゃんと使用されているかどうかを監視、確認することも可能です。
モバイルデバイス端末を紛失した時には、リモート操作でモバイルデバイスをロックしたり、データ削除するワイプ操作などもできます。
その他モバイルデバイスの位置情報の記録、操作ログの取得、OSのアップデートができなようにする、リモート操作でアプリのインストールと削除、モバイルデバイスを利用するユーザー自身がmdmを利用してモバイルデバイスを管理でいるセルフ管理機能なども搭載されています。このようにモバイル端末管理ツールであるmdmにはたくさんの機能が備えられています。

Written by admin on 6月 15th, 2018

後発のサービスのメリット   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

名刺の管理サービスをどこの会社にしようか、迷っていませんか?数年前までは、選ぼうにも現在のように多くのサービスが無く、またサービスの内容もほとんど変わらなかったため、すぐに選定もできたでしょう。

しかし、ここ2、3年でサービスの内容は多岐にわたるようになり、他のサービスとの連携なども幅広くできるようになっています。

老舗の名の知れたサービスを選ぶのか、後発の新しいサービスを選ぶのか。意見も分かれるところですよね^^でも、最近は後発のサービスの評価が高まっているそうです。

後発の良い点は、やはり先のサービスのデメリットを無くし、さらに連携機能、データ処理の加速などがあるようです。会社自体が新しいため信頼性が心配な時にはテスト期間を利用するなど、さまざま試しているのも良いですね。

Written by admin on 6月 7th, 2018

マスターデータを構築できるmdmソリューション   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

mdmとはマスターデータ管理のソリューションになります。
あらゆるビジネスが情報データとしてつながっている現在は、その礎なるのがマスターデータです。
マスターデータの統合化は情報品質の要であり、mdmが各事業、組織で分断された情報データを強力に結び付けて、清流化することでビジネス全体は可視化され、未来に続くことが可能です。
mdmソリューションでは、マスター統合インターフェース、機能開発基盤、認跡管理、データクレンジング、データ動悸、ワークフローなどの機能があります。
企業としての事業拡張や事業変化に対して柔軟に、そして迅速に対応するためにはmdmソリューションによる組織、業務プロセスの変化に強いマスター基盤を構築する必要があります。
またマスター管理業務における利用要求機能、操作性を向上させたいという企業も、ユーザーの利便性を考慮したマスター基盤を構築できるmdmソリューションは魅力的でしょう。

Written by admin on 6月 5th, 2018