企業データ、個人データの分離が大切なbyodソリューションとは?   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

Byodを導入する上でプライベートな領域と会社の管理する領域を完全に分離して管理することが重要になります。管理領域がきちんと分離されていれば会社のデータのみを指定して、リモート消去することもできます。
またスマートデバイス端末にデータを残すことなく、社内環境へセキュアにアクセスを可能にするためにはbyodのソリューション管理が重要になってきます。
Byodでスマートデバイス端末を企業に導入する場合には、何よりも企業のデータと個人のデータを分離することが大切です。
そこでbyodに対応できるmdmソリューションによって一括管理をすれば、デバイス端末上の企業データと個人データを完全に分離できます。セキュアなmdmソリューションにログインしている時だけ、企業アプリへのアクセスが可能になるなどしっかりとしたセキュリティ対策を行うことによって、個人情報の流出や、企業の機密成功の漏えいリスクを防ぐことができるでしょう。国内のBYODの状況スマートデバイスの安全管理

Written by admin on 4月 27th, 2018

Leave a Reply