名刺管理だけではないかも   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

名刺の管理ツールの利用が広まっています。簡単に名刺情報をデータ化でき、いつでもどこからでも欲しい情報をチェックできるため、多くのビジネスマンが利用することになったのですが、実際に利用していくともっと奥深い利用の仕方も見つかるそうです。

ある会社では、自社の営業課題が思いがけず発見できたとか。誰がどの会社に営業に行っているのか、そしてその営業先のどの部門、部署と関わりがあるのかが明確になったことで、実は営業に行けていないところが次々と浮かび上がってきたそうです。

何となくの把握から実態の把握ができたことで、課題が発見でき、次に取るべき行動まで、この名刺の管理ツールが教えてくれるんですね。ツールを開発したベンダも、もしかしたらここまでは考えていなかったかも?しれませんね^^

名刺CRM機能紹介 |GRIDY特徴

Written by admin on 4月 15th, 2018

Leave a Reply