1度の失敗であきらめる?   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

SFAの導入には失敗がつきもの・・というイメージがありませんか?どの会社も失敗はしたくないので、導入前にはしっかりと下調べをし、導入前から準備をしていると聞きます。が、それでもなかなかうまく運用できない、営業担当者が入力しない、ということがあり、結果的に失敗してしまうと。。

ここまでやって失敗したのだから、やはり自社にはSFAは無理なんだろうとあきらめてしまうんですね。しかし、SFAやCRMなどの営業支援システムは1度の失敗であきらめてはいけないそうですよ^^逆にそれを活かして次にどのSFAに乗り換えると成功できるのか、その糧にするべきだと。

何となくわかりますね^^失敗は成功の元ではありませんが、失敗したからこそ見えてくるものってありますよね。導入する際にもっと使い勝手を確認しておけばよかった~とか、機能が多過ぎて管理画面が分かりづらいとか、他のシステムとの連携ができなくてかえって業務が煩雑になってしまったとか。。

このような反省を活かして再度SFAに挑戦してみるのも良いかもしれませんね。

参照URL

Written by admin on 11月 17th, 2017

Leave a Reply