一網打尽?   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

エイリアンが攻めてきた。まともに戦っても勝ち目はない。しかし敵の中枢システムを破壊できれば一気に逆転できるかもしれない!よくあるパターンのSF映画における「御都合主義」という奴だが、MDMにおける社用端末の一元管理というのも似たような虚弱性を持ち合わせているとも言える。全てを掌握可能なシステムである以上、悪用された際のダメージは計り知れない物になる。全ての端末に有害なアプリを送信したり、全端末からの情報を一斉に「外」に飛ばしたりと、端末一台どころの騒ぎではなくなる。もちろんMDMのシステム自体は「外」からアクセスできるような物ではないが、内側からなら?映画のワンシーンでもそういう場合は主人公の「特攻」で道は開かれる。IT犯罪の多くが「意外とローテクな物理的手段」であるように、高度なハッキング技術を用いるより無人のオフィスに徒歩で侵入する方が簡単だ。そういう意味ではMDM管理者のPC周りは物理的なセキュリティー強化も備えとしては重要となる。会社の規模、扱う情報の重要性によってはオートロック式の個室に監視カメラもつけて警備も配置しておきたいくらいだ。現在のmdm情報を紹介

Written by admin on 8月 12th, 2017

Leave a Reply