さらなるメリットを得られるかもしれません   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

営業にはスピード感も必要ですが、そのスピードをアップさせるためにも、目標の進捗状況が一目でわかればモチベーションもアップできそうですよね。今、目標となっている数値のこの辺まで来ているから、今月残りの日にちでここまで持ってこよう!とか、営業担当者自身が管理者に指示されなくても動く気持ちになりそうです。

SFAにおいてはそれがリアルタイムで状況が上がってくるため、マンネリ営業からの脱却も可能になりますよね。SFAではダッシュボードでそれらを確認でき、グラフ化して目でサッと見やすい状態にできるので、それらを会議資料に使えば会議もし易いはずです。

これだけのことを営業マンが実行できていれば、管理者はそれぞれの営業マンへのアドバイスや商談方針の修正など、管理者にしかできない仕事に徹することができるため、営業マン、管理者ともに本来の仕事に打ち込む時間を十分に確保できるでしょう。

SFA導入のメリットはよく知られていますが、本格運用できるようになればさらなるメリットが得られるわけですね。

Written by admin on 1月 31st, 2017

Leave a Reply