mdm導入の必要性   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

企業でスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を導入、利用する場合、mdmによるモバイルデバイス端末の一括管理はもはや当たり前の状況になってきています。
そのため、多くの企業ではモバイルデバイス端末を導入する際に、同時にmdmツールの導入も行ってしまうケースが大半でしょう。
まずmdmツールはモバイルデバイス端末を管理するソリューションになりますが、その機能は様々です。一番大きな機能、有名な機能としては簡単に実現できてしまうセキュリティ対策、機能があります。
スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末は、セキュリティリスクが高いです。携帯性に優れていて、持ち運びをするモバイルデバイス端末は紛失、盗難のリスクも高く、常に情報が外部に漏れ出てしまう危険性をはらんでいます。
そこでmdmソリューションによって、遠隔操作からのモバイルデバイス端末のロックやデータ消去をおこなえば、クリティカルな事態を避けることが可能でしょう。

Written by admin on 12月 19th, 2018

売れているものが望んでいるものとは限らない   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

市場を調査し、顧客の属性情報から、その顧客が望んでいると思われる商品を紹介する。きっと顧客は「これが欲しかった!」と喜んでくれ、商品を購入。そして自社の情報提供に満足してくれて、今後も自社での商品購入をしてくれるだろう。・・顧客のニーズを探り出し、最適と思われる商品を紹介したつもり。でもこれはかなりの賭けですよね^^

本当にニーズに合っていることは何パーセントの確率なのでしょうか。他の人が気に入って何度も購入していた商品だったとしてお、それが目の前にいる顧客が望んでいるのかどうか、それは属性情報からだけでは見つけることはできません。もっと深く、顧客についての情報が無ければ本当のニーズってわからないものです。

とくにネットが普及したことで、人々の関心や興味は異常に幅広くなってきています。これに対応できるだけの情報、そして分析力が必要となるんです。

CRMがあれば、こういった顧客のニーズの掘り起こしも効果的に行うことが可能です。

営業支援システム

Written by admin on 12月 9th, 2018

mdm製品を比較する時のポイントとは?   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

企業でスマートフォンやタブレットを導入する場合、従業員に1台ずつ支給することになるので、導入されるモバイルデバイス端末の数は莫大になります。
そこで重要になるのが、分散したモバイルデバイス端末を一元管理、監視して、不測の事態が起きた時にすぐに対応できるようにしておくことです。
その安全対策のツールとなるのがmdmです。mdmはモバイルデバイス端末管理ツールのことで、mdmを導入することでモバイルデバイス端末の利便性を確保しながら、デメリットとなる情報漏えいリスクが軽減されます。
mdmはそれぞれのメーカーによって使い方、機能などが異なりますので、導入する際には機能面やハード面をしっかりと比較した上で選んでいきたいです。
特に重要視したい点としては、セキュリティ機能はどうなのか?使い方は簡単なのか?利用料や初期導入費用はどのくらいなのか?ということです。mdm比較サイトなどで確認してみるのもよいでしょう。

Written by admin on 12月 9th, 2018

情報漏洩リスクを回避できるリモートワイプ機能とは?   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

リモートワイプ機能が付いている場合、いつでもどこでもセキュアな環境でモバイルデバイス端末を利用できると言えます。会社や教育機関などの組織でスマートフォンやタブレットなどを導入する場合、大量のモバイルデバイス端末を管理する機能を整えておく必要があります。その管理ツールとなるのがmdmです。mdmはモバイルデバイス端末管理ツールのことであり、セキュリティ対策や資産管理、モバイルデバイス端末の使用制限などの機能を備えています。
リモートワイプもmdmの機能の1つであり、遠隔操作でモバイルデバイス端末内の情報をすべて消去し、工場出荷時の状態、つまり初期化することができるのです。モバイル端末やクラウドサービスは当たり前に利用されていますが、業務で使うためには何等かのセキュリティ対策を行う必要があるのです。そのセキュリティ対策の要となるのがリモートワイプとリモートロックです。この機能があれば100%安全というわけではないものの、ある程度の情報漏えいのリスクを回避できるでしょう。

Written by admin on 11月 29th, 2018

エクセルからSFAに変えるだけ!   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

SFAの導入には、現場の営業担当者たちから難色が示してしまって・・といった会社もあるようです。要は、エクセルからSFAに変えるだけ、今まで使っていた営業日報をエクセル管理からSFAの日報管理に変えるだけだよ!と言ってあげれば良いのですが、なかなか切り替えは難しいようですね。

SFAを導入すれば、毎日の日報を会社に戻って書き込む必要が無くなります。営業が終わったあと、移動中にスマホやタブレットから入力ができるようになり、疲れた体を引きずって会社に戻らなくて済むのです。

また、数字も正確に入力できていれば、資料作成の時にはわかりやすいグラフとして表示できたり、決算報告などもとても簡単に作成できます。使いこなすことで、今まで数時間とか一日かかっていた作業が一時間もかからずに完成するわけです。

新しいシステムを覚えることは確かに苦労することですが、その先の業務効率化やさまざまなメリットを考慮すれば、これくらいの苦労を負担に感じず、前向きに考えてくれると良いですよね。ただ、エクセルからSFAに替えるだけ!とね^^

Written by admin on 11月 25th, 2018

mdm市場拡大から見えるmdmの重要性   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末の普及に伴い、モバイルデバイス端末市場は急成長を遂げています。さらにモバイルデバイス端末市場の拡大に伴って、モバイルデバイス端末を管理するツールであるmdmソリューションの市場も急成長しているのです。
mdmはモバイルデバイス端末管理ツールのことであり、企業などで大量のモバイルデバイス端末を一括して導入する場合、それら全ての端末を一元管理することができるため、管理者の負担を軽減することができます。mdmの持つ機能としては、セキュリティ強化や資産管理、アプリケーションの配布、設定、端末自体の使用制限などです。
モバイルデバイス端末の紛失、盗難時には企業として保護しなければいけない情報があるので、それらの情報が外部に流出しないように、遠隔操作によるロックや初期化などの機能も備えています。
mdmを導入することで100%セキュリティ対策ができるというわけではありませんが、ある程度のセキュリティ対策にはつながるでしょう。

Written by admin on 11月 19th, 2018

営業もマーケティングも   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

新ツールの導入を検討する際には、自社に必要な機能は何なのか、必要じゃない機能は何なのかをきちんと整理し、社員たちもそれを把握しておくことが大事と言われています。経営トップだけではなく、全ての社員が納得した上でツールを導入することで、全社をあげてツールの利用、使いこなしに力が入ると言うものです。

SFAに関してもそれは同じで、トップだけで検討を進めても、いざ現場での利用が始まると欲しかった機能が少なく、必要としない機能ばかりが入っていては、現場の士気も下がるでしょう。

また、営業部とマーケティング部がSFAには大きく関わるとされていますが、この2つの部門同士で連携が取れないまま運用を始めれば、何を共有し、何を目的に進めていくのかもあいままなままになってしまいます。もともと仲の悪い2つの部門は、情報共有もうまくいっていないとか、お互いの業務の結果にも満足できていない面があるため、導入前からの意思の疎通というものが重要になるようです。

knowledgesuite.jp

Written by admin on 11月 11th, 2018

mdm機能を比較しながら製品選びをしよう   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

スマートフォンやタブレットの普及に伴い、それらのモバイルデバイス端末を一括管理する安全ツールであるmdmの市場も拡大しつつあります。多くのメーカーから様々なマルチデバイスのスマートフォンやタブレットが登場している中、mdm製品に関しても多くのメーカーからmdm製品が登場してきています。
mdm製品はそれぞれ機能が異なるため、各企業が求める機能を兼ね備えたmdm製品を比較して選ぶ必要があるでしょう。
mdm導入目的から機能を選定するための要件はいくつもあります。mdm機能要件を比較した表などを参考にしながら、人気のmdm製品にするのかどうするのかを考えるとよいでしょう。
基本的なセキュリティ機能、リモート操作(遠隔操作機能)、使用制限機能などはどこのmdm製品にあります。世の中に存在するスマートフォンに対して、統一したセキュリティポリシーのもと、企業情報システムのリスク分析を経てモバイルデバイス端末の特性や用途に応じた、必要なセキュリティ機能を洗い流してみると、求めるmdmが見えてくるでしょう。

Written by admin on 11月 9th, 2018

常に念頭に置いておくことは   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

営業という仕事を長くやっていくには、顧客が自分、自分の会社にどんな期待をしているのか、これを常に考えておかなければいけません。これはCRMにも通じることですが、一度の客は興味本位でやってくるものの、継続して購入する客は自社の製品が好きだからという大きな理由があり、この継続顧客を増やしていくには、顧客の期待の中身をしっかりと把握しておくことが重要なんですね。

CRMを導入してもほとんど売り上げは変わらなかった、とボヤく営業マンもいますが、それはCRMに顧客情報を入力し、分析結果を元にただメルマガや電話をかけただけ、という場合が多いようです。単にCRMを活用しているだけなので、顧客としてもそこまで惹かれるものを感じないわけです。

顧客の期待が何かを考え、その予測がついた段階でCRMとうまくつなぎ合わせ、最適な時期に最適な商品を提案していくこと、常に顧客の期待が何かを念頭において業務を進めていくことが大事なんですね。

Written by admin on 10月 31st, 2018

使い心地が気になるなら・・   no comments

Posted at 12:00 am in 未分類

名刺の管理ツールの使い心地が気になっている、という方も多いのではないでしょうか。アナログ管理では、どうしても名刺を探すのに時間が取られ、また保管するのにも場所を取ってしまう、という悩みがありますよね。ファイルにすべて入れていても、企業名で仕舞ったのか、担当者をアイウエオ順で仕舞ったのか、それすら忘れると大変なことになってしまいます。。

そんな悩みがあれば、一度は名刺の管理ツールを使ってみることをおすすめしますね。無料で一ヶ月とかテスト期間を設けているものも多いですからね。スマホのアプリでも今はスキャンの技術が高くなっています。使い心地だけでも知りたいのであれば、無料ツールでその使い心地を試してみてはいかがでしょう。きっと、自分に合ったツールが見つかるはずです。

Written by admin on 10月 19th, 2018